スペクトログラムと音の周波数

目的 音楽データを処理する際には,フレーム処理を行い,各フレームに短時間離散フーリエ変換をかけ,周波数領域で音楽データを表現することが多い.ここでは,librosaモジュールを使用して音楽データに短時間離散フーリエ変換を … “スペクトログラムと音の周波数”の続きを読む

フレーム処理

目的 ここまでは,音声データの一部を取り出し処理を行った.音声は時系列データであるため,通常は時間方向に繰り返し処理を行う必要がある.ここでは,時間方向に繰り返し処理を行うフレーム処理について学ぶ. 説明 フレーム処理 … “フレーム処理”の続きを読む