16. 詳細パネルのトランスフォーム

目的

ゲームのシーンを作成する際には通常設計図を作る.設計図通りにオブジェクトを正確に配置したい場合,詳細パネルのトランスフォームを使用することが多い.ここでは詳細パネルのトランスフォームについて学ぶ.

説明

  • オブジェクトを選択する.
  • 詳細パネルの「トランスフォーム」で以下の設定ができる.
    • 「位置」の「X」「Y」「Z」でオブジェクトの位置を設定できる.
    • 「回転」の「X」「Y」「Z」でオブジェクトの回転角度を設定できる.
    • 「拡大・縮小」の「X」「Y」「Z」でオブジェクトの大きさ(拡大率)を設定できる.
      • 右のロックアイコンをクリックすると,XYZ方向の拡大率を同じに設定できる.
      • brushオブジェクトの大きさは通常「Brush Settings」で設定する.

課題

以下の新規ブループリントプロジェクトを作り,課題を行え.

  • ファーストパーソン
  • デスクトップ/コンソール
  • ハイエンド
  • スターターコンテンツ有り

設計図

課題0

  • キューブと床と壁を全て消去し,設計図にある広さで厚さが10の床を作る.
  • 床にマテリアルを設定する.
  • ゲームをプレイする.
  • シーン中を移動する様子を録画する.
  • 録画したファイルを「1600.mp4」という名前に変更し,デスクトップの自分の学籍番号のフォルダに入れる.

課題1

  • 床の4辺に高さ400・厚さ10の壁を作る.
  • 壁にマテリアルを設定する.
  • ゲームをプレイする.
  • シーン中を移動する様子を録画する.
  • 録画したファイルを「1601.mp4」という名前に変更し,デスクトップの自分の学籍番号のフォルダに入れる.

課題2

  • 設計図にあるように手前に高さ400・厚さ40の壁を3つ作る.
  • 3つの壁にマテリアルを設定する.
  • ゲームをプレイする.
  • 壁の間を通り抜ける様子を録画する.
  • 録画したファイルを「1602.mp4」という名前に変更し,デスクトップの自分の学籍番号のフォルダに入れる.

課題3

  • 設計図にあるように中央に高さ400・厚さ40の壁を作る.
  • 壁にマテリアルを設定する.
  • 設計図にあるように壁の3箇所に高さ300の入り口を3つ作る.
  • ゲームをプレイする.
  • 壁の入り口を通り抜ける様子を録画する.
  • 録画したファイルを「1603.mp4」という名前に変更し,デスクトップの自分の学籍番号のフォルダに入れる.

課題4

  • 設計図にあるように左奥に壁の厚さ20・高さ400の天井と入り口のある部屋を作る(入り口の高さは300).
  • 部屋にマテリアルを設定する.
  • ゲームをプレイする.
  • 左奥の部屋の中に入る様子を録画する.
  • 録画したファイルを「1604.mp4」という名前に変更し,デスクトップの自分の学籍番号のフォルダに入れる.

課題5

  • 設計図にあるように右奥に壁の厚さ20・高さ400の天井と入り口のある部屋を作る(入り口の高さは300).
  • 部屋にマテリアルを設定する.
  • ゲームをプレイする.
  • 右奥の部屋に入る様子を録画する.
  • 録画したファイルを「1605.mp4」という名前に変更し,デスクトップの自分の学籍番号のフォルダに入れる.

課題6

  • 手前の3つの壁の間に煙を配置する.
  • ゲームをプレイする.
  • 壁の間を通り抜ける様子を録画する.
  • 録画したファイルを「1606.mp4」という名前に変更し,デスクトップの自分の学籍番号のフォルダに入れる.

課題7

  • 中央の壁の4つの入り口に炎を配置する.
  • ゲームをプレイする.
  • 壁の入り口を通り抜ける様子を録画する.
  • 録画したファイルを「1607.mp4」という名前に変更し,デスクトップの自分の学籍番号のフォルダに入れる.

課題8

  • 左奥の部屋の中央に火花を配置する.
  • ゲームをプレイする.
  • 左奥の部屋の中に入る様子を録画する.
  • 録画したファイルを「1608.mp4」という名前に変更し,デスクトップの自分の学籍番号のフォルダに入れる.

課題9

  • 右奥の部屋の中央にテーブルと像(Statue)を,天井の中央にランプを配置する.
  • ゲームをプレイする.
  • 右奥の部屋の中に入る様子を録画する.
  • 録画したファイルを「1609.mp4」という名前に変更し,デスクトップの自分の学籍番号のフォルダに入れる.